読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mikosima~身近な事を調べてまとめる~

Mikosimaでは、身近にある不思議な事や気になること、生活の知恵になることを自分なりにまとめて紹介していきます。

【学生必見!】 春休みの過ごし方

どうも! 2netです!

皆さん春休み満喫してますか?

僕は、塾・部活・宿題と戦い、精神的にも肉体的にもとにかく疲れる日々を送っています。

はぁ 

 

さて!

今回は、そんな僕が、春休みの強敵、宿題・勉強の効率的な片付け方を説明します!

 

ちなみに、今回の記事は、【学生必見!】シリーズの第2弾です! 第1弾の記事は、これを見てね!

 f:id:net2net:20170405110444j:image

【目次】

 

 

あなたの復習・予習方法は、間違っている?

勉強において、復習と予習は、とても大切です。 そんな復習と予習ですが、皆さんは、間違った仕方で勉強してませんか?

「春休み毎日、復習・予習 ○○時間!」

 とか

「水曜日は、復習の日!」

などの目標を、たてて勉強していませんか?

ですが、その勉強方法は、長期休みに適していません。

もちろん、目標を掲げることや勉強をする日を決めることは、間違っていません。

ですが、その勉強法より楽で効率的に復習・予習をする方法があります。

楽で効率的な復習・予習方法

その1  間違った勉強法

復習・予習を毎日少しづつやるのは、ぶっちゃけナンセンスです。

メリットが全く無いわけでは、ないですが、

デメリットの方が圧倒的に多いです。

そもそも短時間の勉強では、そこまで集中出来ないです。なによりの欠点が1度に復習・予習のできる範囲が少ないことです。

その2 効率的で楽な勉強法

実際は、毎日勉強するひつようは、ありません。一番復習・予習が必要なのは、休みの最初の3日間と最後の3日間です。

なので、無理に毎日勉強をしようとせずに、最初の3日間・最後の3日間に沢山勉強すれば、いいのです。

⚠️注意⚠️

・最初の3日間・最後の3日間は、とにかくひたすら勉強する。

・どの教科も平等に勉強する。

 

楽な宿題の片付け方

その1 間違った宿題の片付け方

その日のノリで、なんの宿題をするか決めたり、1日でまとめて終わらせる、宿題のやり方は、オススメしません。

特に2個目は、絶対にオススメしません。

その2 正しい宿題の片付け方

正しい宿題のやり方は、宿題をジャンル分けして優先順位を付けてやることです。

単純そうに見えますが、効果は、絶大です!

手順1

宿題を全て紙に書き出す。

f:id:net2net:20170329185848j:image

 

手順2

書き出した宿題をジャンル分けする。

 f:id:net2net:20170329190715j:image

手順3

ジャンルごとに優先順位を付ける。

f:id:net2net:20170329190723j:image

手順4

優先順位通りに宿題を終わらせる。

 

以上です! ね? 簡単でしょ!

是非皆さんもやってみてね!

それでは、バイバイっ!